べっぴんママ
〜ラブラブ母子遊戯〜



企画・ストーリー
かりや喫茶

原画・CG
トラノタヌキ

CV
  MIYUKI
  胡桃

音楽提供
  Notzan ACT


ジャンル:
受身系人妻実母ラブエロADV

ダウンロード版価格:1,944円
(税抜価格1,800円)
2007年6月29日(金)発売開始

パッケージ版価格:
2,160円
(税抜価格2,000円)
2007年8月3日(金)発売開始

click→「取扱店全リスト」

〜ゲームの特徴〜 〜動作環境〜
●800×600の高画質CG。(フルスクリーン表示可)
●ボリュームたっぷりの受身系人妻実母ラブエロADV
●無修正濃厚淫語フルボイスで、実用度満点!
●メッセージ履歴内音声再生機能
●常時セーブ・ロード機能(データボックス40箇所)
●セーブデータ内容サムネイル機能
●CGモード・シーン回想モード機能
OS

CPU
HDD

メインメモリ
ビデオカード

サウンドカード
Windows 98/Me/2000/XP 日本語+DirectX7.0
Windows (Vista/7/8/10)動作確認済み
Intel Celeron / PentiumIII 500MHz相当以上(推奨)
500MB以上
64MB(必須) / 256 MB(推奨)
800×600 ハイカラー メモリ16MB以上(必須)
800×600 フルカラー メモリ32MB以上(推奨)
PCM音源を再生可能な環境
※( )内にある対応OSは、作品発売以降に当方で動作チェックしたものです。詳しいアンインストール方法は→こちら をご覧下さい

ストーリー
ママと2人きりの楽しい春休み…のはずが!?


来年に受験を控えた主人公・晃は
大好きな美人ママ・千鶴との、自宅での2人きりの春休みを楽しみにしていた。
しかし
そこに晃の最も苦手とする、怖い怖い叔母・香苗が転がり込んできた。

実の息子に甘すぎる未亡人、元教師の実母・千鶴と
晃の弱みを握ってほくそえむ、現役スパルタ教師の叔母・香苗による
甘く厳しいエッチのお勉強…。


キャラクター
自慢の美人ママと、苦手な怖ぁい叔母さん
千鶴の妹であり、主人公・晃の叔母。
自分の男遊びが原因で旦那と喧嘩し、主人公宅に転がり込む。
晃の嫌がったり困ったりした顔が大好きなどSな香苗は、口より先に手が出る現役スパルタ教師。


幼い頃から非道い目に合わされている晃は、香苗をもっとも苦手とし恐れている。そんな叔母に弱みを握られ…。

CV. 胡桃
サンプルボイス001
サンプルボイス002
サンプルボイス003
サンプルボイス004
サンプルボイス005
サンプルボイス006
(※音量にご注意ください)

主人公・晃の実母。
元教師で、晃を塾へは行かせず自ら息子の勉強を見てやっている。
他界した父親の分まで、息子を立派に育てようと頑張ってはいるが
温厚な性格の為、晃に対して過保護であることは否めない。

また晃も、同級生の友達に羨ましがられる程優しく美人の母親が大好きで、次第に昂ぶる気持ちを抑えられなくなってくる…。


CV. MIYUKI
サンプルボイス001
サンプルボイス002
サンプルボイス003
サンプルボイス004
サンプルボイス005
サンプルボイス006
(※音量にご注意ください)

システム
ウィンドウボタンで各画面へショートカット


エッチシーン
ママと叔母さんの、甘く厳しいエッチのお勉強…
僕…何度も見たよ……、パパと…ママが…ベッドで抱き合ってるところ……
【ママ】「い、いけませんっ…!? あぁ…そんな、アッくんが…何度も私たちの…アレを…見ていたなんて…。はぁ…はぁ……あぁぁ…ママ、恥ずかしい……」
【ママ】「アッくん、その…、あ…ありがとう…でも…。あぁ…それは…いけないことなの…。アッくんとママは、親子なんだから…」
【ママ】「ほ…本当? ジュルッチュボチュボッ…、アッくんのオチンチンも……すごく…美味しい…。もうすっかり男の子なのね…チュボッジュボッ……」
【ママ】「んはぁっ、アッくんが赤ちゃんのとき、いっぱい吸っていたママのオッパイよぉ…。あぁ、こんなに…ち…乳首が勃ってしまって…恥ずかしい……」
【ママ】「あぁ…可愛い息子に、こんないやらしいことしちゃうなんて…。悪いママで御免なさいね……ジュルルッチュボッチュボボッ…」
【ママ】「ジュルッチュボッ…本当に……? あぁ…、でも…こんな風に……ママに…オチンチン舐めてもらったなんて、絶対お友達に言っちゃ駄目よ…アッくん……。チュボッジュボッ……」

だ…駄目ですっ! やめてぇ叔母さん…。自分で洗えます、嫌ぁっ…触らないでぇ……
【香苗叔母さん】「何隠してんのよっ。ほら、手をどけなさいっ! くすっ…あはは、何コレ…どういうつもり? こぉんなにチンチン固くして、いやらしいわねっ」
【香苗叔母さん】「叔母さんがあの時無理やりオチンチン剥いてあげなかったら、晃は今でも皮っかむりの包茎チンコくんよぉ。感謝なさぁい、くすくす…」
【香苗叔母さん】「自分のママの裸覗いてオナニーしてる様じゃ、どうせまだ童貞君なんでしょう? オチンチンの皮剥いてあげた時みたいに、叔母さんがまた大人にしてあげようか?」
【香苗叔母さん】「すぐイっちゃったクセに、一発お射精しただけで終わると思ってんの? ほらほら、そんなんじゃママとセックスなんて出来ないわよぉっ」
【香苗叔母さん】「くすくす、またチンポ大きくなったわよぉ。ほぉら、叔母さんの手を晃のママのオマンコだと思いなさい。ママのオマンコはこぉんなにグチョグチョなのよぉ」

え…だって…、だってママが……。ママと僕とじゃ駄目だって…、いけないことだって……
【ママ】「そ…それは……。その…アッくんが、だ…誰にも言わなければ大丈夫なのっ。そう、アッくん…今からすること、誰にも言わないって約束できる?」
【ママ】「ジュルッチュボッチュボッ…、んあぁん…。こう? 目を覚ましたら、香苗叔母さんがアッくんのお顔に…股間を押し付けながら、お…オチンチンを…フェ…お口で…していたのね?」
【ママ】「そんな…いけませんっ。オマ…、あぁぁ……オマンコ…だなんて…、アッくんが…私の可愛いアッくんが…オ…オマンコだなんて…」
【ママ】「だ…駄目っ! そんなところの匂い嗅がないで…。わ…わかったわ…アッくん。ママの前ではいいけど…、お外では……そんな言葉使っちゃ駄目よ…?」
【ママ】「あぁ、見える? アッくん、ママのオ…オマンコ見て頂戴…。んあぁん…、自分の息子に…なんていやらしいことを……」
【ママ】「ジュルルッジュボッチュボッ…。ママも…すごくいやらしい気持ちなの…。親子で…性器を吸いあっているなんて…あぁ…チューーッジュルルッ」

ひいぃっ、あぁんっ…痛いよぉ…! あぐぅ…もう踏まないでぇ…踏まないでくださいぃっ
【香苗叔母さん】「そうよ、千鶴姉さんのパンティー。それもさっきお風呂に入る時に脱いだばっかりの洗ってないヤツよぉ、うふふ…」
【香苗叔母さん】「チンポビックンビクンにさせてっ。自分の甥っ子が女性にチンポ踏まれて喜んじゃう変態君だなんて、叔母さん恥ずかしくて誰にも言えないわよ」
【香苗叔母さん】「あはは、最低ぇっ! 自分のママのパンティーの匂い嗅いで、オチンポ踏まれて何喜んでんのよ? 可愛い顔してど変態ね、お前は」
【香苗叔母さん】「どうせ一人っきりだったら、チンポに被せてシコシコするんでしょう! ほら早くしないと、チンポもキンタマも踏み潰して女の子にしちゃうわよっ!!」
【香苗叔母さん】「そう、お前はチンポ踏まれて嬉しいの? ほらまた叔母さんのパンティー覗いてるっ! いやらしい目で見るんじゃないわよっ、このマセガキっ!」
【香苗叔母さん】「自分からチンコ踏んで欲しいだなんて、何て情けない子かしら。ほらほらぁ、我慢しないとママのパンティーがお前の恥ずかしい精液で汚れちゃうわよぉ?」

あぁ、すごい…。明るいから、ママのオマンコ…こんなにハッキリ見えるよぉ…
【ママ】「いやぁあん…アッくんがまた、オマンコだなんて…。はぁ…はぁ…、見てる…アッくんが、ママのオ…オマンコを……。あぁんっ、息がかかっちゃう…」
【ママ】「あぁあぁぁ…恥ずかしい…。実の息子の目の前で、いやらしく…オ…オマンコを…濡らしてしまうなんて……。あぁ…アッくん、ママの…オマンコを…その……」
【ママ】「あぁあんんっ!! いいぃっ、アッくんが…ママのオマンコを…舐めてるぅっ! んはぁあん、気持ちいいぃ…オマンコ…ママのマンコ美味しい?」
【ママ】「あぁ…気持ちいいぃ…。自分の息子に…オ…オマンコ舐めてもらうなんて、何ていやらしい母親なのぉ…。アッくん、こんなエッチなママで良かったら、オ…オチンチン…入れてくれる?」
【ママ】「す…すごいわ、アッくんのオチンポ…。固くて大きくてとっても立派よ、ママすごく嬉しい…。んあぁん…そのまま、ママのオマンコに出し入れして欲しいの…。ママと…セックスしましょうっ!」

ひぎぃっ! んあぁあっ! あぁん、な…何これぇ、いやぁぁん…取ってぇ…取ってぇっ!
【香苗叔母さん】「ジュボッチュボッ…んあぁ、もう出ちゃうの? くすくす、やっぱりお前のチンポコは早漏ねぇっ。ほら、いいわ出しなさい、晃の金玉ジュース出るところ見ててあげる。チューーッジュルルッ」
【香苗叔母さん】「あはははっ! 馬鹿ねぇ、簡単に気持ちよくお射精出来るとでも思ったのぉ? くすくす、罰ゲームだって言ったでしょうっ」
【香苗叔母さん】「あぁん、可哀想に晃…オチンポ苦しいのね? 今、叔母さんが楽にしてあげるからね…ジュルルッジュボッチュボボッ……ほら、我慢しないでオチンチンのお汁出しちゃってもいいのよ?」
【香苗叔母さん】「こぉんなにオチンポぱっつんぱっつんなんだから、チンポミルク出さないと収まらないわよ? ジュボッチュボッチュボッ…叔母さん晃の金玉のジュース飲みたいなぁ」
【香苗叔母さん】「だぁめっ! あははは、男のクセに情けない声出すんじゃないわよっ。ほら、イきたいならこのままチンポ液発射しなさいよ、レロレロ、ジュボボッ!」

ママ…、前に話したママが学生の時の制服や体操着って、まだあるの…?
【ママ】「いやぁ…ん、か…可愛くなんかないわ…。こんなオバサンが…セーラー服なんて…、あぁ…恥ずかしいママでごめんね…アッくん…」
【ママ】「はぁ…はぁ…実の息子に…お母さんが女子校生の格好でいやらしいことをしてるなんて……。あぁ…ママの…オッパイを…ち…乳首を吸って頂戴……」
【ママ】「だったらまた言って…ママの…オ…オマンコにオチンチン入れたいって…。アッくんの可愛いお口で、ママとセックスしたいってっ…言って欲しいのっ」
【ママ】「んはぁあん、ほら…アッくんのオチンチン、ママのオマンコの中に入ったよぉ…。あぁん…はっ、んはぁ…ママのオマンコの中…あぁあんっ…どうなってる…?」
【ママ】「ママも…オマンコ気持ちいぃっ。アナタ…ごめんなさい、私また…アッくんとこんなことしています…。んはぁあん…親子で…セックスしてるのぉっ」
【ママ】「じ…実の親子で、性器と性器を擦って…あぁんっ、んあぁんっ…何ていやらしいの。ママは…母親失格だわ…、こ…こんな歳でセーラー服を着て息子とセックスしてるなんて…んはぁんっ!」

ひぐぅっ…、な…舐めますぅ…もっと香苗叔母さんのオチンチン、舐めさせてくださいぃ…
【香苗叔母さん】「あら、叔母さんのチンポはパンティーからはみ出しちゃうくらいのデカチンなのよぉ。晃があんまり可愛いから、クスクス…叔母さんのオチンポこぉんなに勃起しちゃった……」
【香苗叔母さん】「そうそう上手よぉ、晃ぁ〜♪ オチンポ気持ちいい…お前は男の子なのに、おフェラが上手ねぇ。誰かにフェラチオしたことあるんじゃないのぉ?」
【香苗叔母さん】「ほらほら、もっとたっぷり涎で濡らしなさい。叔母さんのチンポ全体をヌルヌルに濡らしておかないと、うふ…後で痛い思いをするのはお前なのよぉ?」
【香苗叔母さん】「だからたっぷり濡らしておきなさいって言ってるでしょうっ! ほら、もうおフェラは終わりなの? このままお前のケツの穴にチンポ突っ込んで、ズボズボ掘り返しちゃうわよぉっ?」
【香苗叔母さん】「ほぉら、見てごらん…晃の涎がローションみたいにベットリとついた叔母さんのオチンポ。くすくす…、早くチンポ入れて下さいってお尻振ってごらんなさいよ、晃ぁ〜♪」


※ゲーム画面やテキストは、すべて開発中のものです。

無料体験版ダウンロード
「べっぴんママ 〜ラぶラブ母子遊戯〜」
の無料体験版です。

 この無料体験版のプログラムがうまく動作しない場合
 製品版でも不動作が起きると考えられます。 あらかじめご了承下さいませ。
 無料体験版のイベントCGは、横ラインで多少加工しております。
 (不具合ではありません)
 製品版の動作テストも兼ねて、ぜひお試し下さいませ!

 (19MB)
※サーバー負担軽減の為
ご利用のダウンロード販売サイトに無料体験版がある場合は
そちらでのダウンロードをお願い致します。

パッケージ版
2007年8月3日(金)
全国店舗にて販売開始!!


〜販売店〜
「とらのあな」様
「メッセサンオー」様
「メロンブックス」様
「メディアゲート」様

他全国販売店様
click→「取扱店全リスト」

パッケージ版価格:2,160円(税抜価格2,000円)

木琴SOFT第10弾べっぴんママ〜ラブラブ母子遊戯〜
DL版2007年6月29日(金)販売開始!!

▼ダウンロード販売サイト


▲発売中

▲発売中

▲発売中

▲発売中

▲発売中
▼パッケージ版販売店
在庫の有無は各販売店様にご確認下さい。
メロンブックス
株式会社アイエムワイ
その他、全国店舗にて発売中!
click→「取扱店全リスト」
※当方作品をお取扱のホームページをお持ちの販売店様は、リンクを貼らせて頂きたいのでご連絡下さい。
▼商品流通業務
流通業者アイ・スタジオ様のHPです。
木琴SOFTのパッケージ流通業務をお任せしています。

▲商品情報へ戻る
▲TOPへ戻る

 (C)2017 MOCKING-SOFT